1. HOME
  2. Blog

ブログ

Blog

HokariGen

会議室を開始する

Teams 会議でブレークアウトルームを利用する

Teams 会議をおこなっていて、いくつかのグループに分かれてグループワークをおこなうというような場合にブレークアウトルームの機能を利用します。ブレイクアウトセッションと呼ばれたりもします。

Teams

PowerPoint の字幕機能は Teams 会議でも便利に使えます

Teams の機能のアップデートの勢いはすさまじく、特に Teams 会議周りでは様々な機能が追加されています。 ただ、「ライブキャプション」の機能については、残念ながら本記事執筆時点(2020年11月4日)では、対応言語は英語のみに限定されています。 大人数での開催であったり、他言語の話者がいるときにキャプション(字幕)というのは、とても便利なので出来れば使いたいですよね。 そこで、PowerPoint の字幕機能をご紹介します。

Teams

Microsoft Teams の翻訳機能

Microsoft Teams の翻訳機能

Teams には翻訳機能が備わっています。これを利用することで、英語に限らず、様々な言語をそれぞれのユーザーが利用する言語として翻訳することが可能です。最近では、様々な母語の方がチームに加わることは珍しくありません。また、ご自身が日本語話者以外のユーザーが多いチームに参加する場面というのもあるかと思います。

Teams

絆モード

Teams 会議がより活発に?3つの新機能「大きいギャラリー」「絆モード」「フォーカス」

Teams 会議に新しく実装された機能を本記事でまとめてご紹介します。ご紹介する機能は「大きいギャラリー」、「絆モード」、「フォーカス」の3つです。特に前者2つは、会議に参加している方々の他のユーザーからの見え方に関係する機能です。ちょっとした見え方が変わるだけで、会議での発言がし易くなったりする等、コミュニケーションに意外と影響したりします。

Teams

Teams 会議画面と元のウィンドウを別々に開く

Teams 会議がポップアップで立ち上がるようになりました

在宅勤務による需要の急増もあり、Office 365 の中でも特に進化し続けているのが Teams です。直近のアップデートでは、 Teams 会議がポップアップ(別ウィンドウ)で立ち上がるようになりました。これまで以上に快適に利用できるようになり、作業が捗ると思います…!!

Teams

Stream で権限を確認する

[Teams/Stream]会議をレコーディングした時の閲覧・所有者権限の付き方

Teams 会議の録音・録画(=レコーディング)をご利用されるケースが増えてきています。会議が終わった後からでも簡単に確認が行えるので、議事録の作成等にも役立つ便利機能です。一方で、レコーディングを閲覧可能なユーザーはどんなユーザーが対象なのか、気になっている方はいらっしゃいませんか?

Office 365

「今すぐ会議」にチーム外のユーザーを招待しても、そのユーザーはチャットが利用できない。

Teams 会議のチャットで共有したファイルの権限について

Teams 会議にてファイルを共有する場面はよくあるかと思います。今回は、チーム外のユーザーや、会議に招待されていないユーザー等がそのファイルを開けるか(=権限があるか)どうか検証してみました。弊社では、このような検証も日々おこなっております。

Teams